子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と改善の方法

子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と解決策

子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と解決策 
子供が風邪をひいて、熱がでると口臭が強くなってきます。

 

普通のときは、何でもないのですが決まって風邪で熱がでるときだけ、異様な臭いの強さになります。

 

とても気になるのですが・・ということで、子供の口臭と熱の関係についていです。

 

これは幼児に多いのではないでしょうか。

 

大人ではあまり見られないような感じで、小さい子に多いような感じがします。

 

ただ、今回心配しているのは風邪で熱がでているときで、普段は何でもないということであれば、そんなに気にすることもないかもしれません。

 

これが普段から、ということであれば対策として必要ですが、やはり親としては気になるものだと思います。

 

どのようなことが原因になっているのか、その考えらえる原因と対策についてお伝えします。

 

 

子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因について

 

子供が風邪で熱があり口臭がする原因ですが、考えらえるのは5つぐらいあります。

 

1つ目が免疫の低下、2つ目が口呼吸、3つ目が水分の減少、4つ目が薬の影響、最後に感染症のようなものと5つぐらいです。

 

どれも一時的なものになる要素が多いので、熱がひくと口の臭いもなくなるのではないでしょうか?

 

 

子供の風邪による口臭は免疫が低下することが原因?

子供の風邪による口臭は免疫が低下することが原因? 
1つ目の免疫による影響というのは、子供はまだ免疫自体がしっかりとしていなく、未熟であるために風邪になりやすいといえます。

 

風邪も感染症の1つで、その感染から鍛えられて抵抗力をつけて、免疫を強くしていきます。

 

そうすることで、その細菌やウイルスに今度は抵抗できるようになっていきます。

 

感染もある意味、人間の免疫を強くするのに必要な行為のような感じです。

 

インフルエンザのワクチンなどは、それを応用したようなもので、その病原体になる毒性を抑えたものを体に接種することで、体に免疫がつくので、インフルエンザの予防になります。

 

ただ、子供の場合は経験不足のような細菌やウイルスが多く、その影響から風邪をひくと免疫が対応することができなく、自然に治癒させる働きが弱くなってきます。

 

口の中にも多くの細菌がいて、その中に免疫と似たような働きをする細菌もいて、その働きも風邪で弱くなってきます。

 

そうすることで、悪い方の細菌が口の中で増加して、口臭が強くなることがあります。

 

悪い菌が口の中で優勢になったような状態で、免疫が弱いことが原因になることがあります。

 

 

子供の風邪で口臭の原因になる口呼吸の影響とは?

子供の風邪で口臭の原因になる口呼吸の影響とは? 
2つ目の口呼吸というのは、口で呼吸をすることをいいますが、通常は鼻で呼吸をしているのに、風邪になることで鼻づまりをしやすくさせます。

 

そうなると鼻の軌道が狭くなるので、鼻で呼吸をすることが苦しくなってきます。

 

そこから自然に口で呼吸を繰り返してしまうために、唾液がすぐに蒸発していまい、細菌が増えて口の臭いが強くなることがあります。

 

これは大人にも言えることですが、口で呼吸を繰り返すとすぐに唾液がなくなってしまいます。

 

唾液には細菌を減少させる物質が含まれていいるので、それがなくなることで臭い菌が増えていくことになります。

 

その鼻炎の影響による一時的な口呼吸が口臭の原因になることがあります。

 

 

子供の風邪で口臭の原因になる水分不足の影響とは?

子供の風邪で口臭の原因になる水分不足の影響とは? 
3つ目の水分の減少というのは、熱をだして細菌やウイルスを体から追い出そうとしますが、このときに自然に水分が失われるようになります。

 

汗以外の、皮膚や呼気から水分が蒸発するような感じです。

 

このことを不感蒸泄(ふかんじょうせつ)といいますが、体温が1度上がると15%ぐらい体から水分が失われていくような感じです。

 

そのことから水分が体から不足して、口が乾燥するようになります。

 

口が乾燥することで先程の話しと同じく細菌が増えて口の臭いが強くなるということです。

 

 

子供の口臭の原因になる薬の影響との関係とは?

子供の口臭の原因になる薬の影響との関係とは? 
4つ目の薬の影響というのは、薬による副作用のことで、薬は必ず副作用がつきまといます。

 

花粉症を経験したことがある人であれば分かると思いますが、薬の副作用で口が乾燥した経験はないでしょうか。

 

市販の風邪薬であれば抗ヒスタミン薬などが含まれていますが、唾液の分泌を弱めることで知られています。

 

その薬の影響で唾液の分泌が悪くなり口の臭いが強くなることがあります。

 

最後の感染症というのは、風邪で免疫が低下して外部から細菌やウイルスが一時的に口の中で多くなることの影響です。

 

 

子供が風邪で熱があり口臭がする!対策するには?

子供が風邪で熱があり口臭がする!対策するには? 
子供が風邪で熱があり口臭がするときの対策は、やはり風邪そのものを早くに完治させることが優先になります。

 

口の臭い対策というよりも、先に風邪を早くに完治させることが、すべてを解決させるための対策になると思います。

 

発熱で失われた水分の補給、失われた栄養の補給、ということになります。

 

熱については、細菌やウイルスを駆除している段階なので、風邪の場合は自然に熱が下がるようになります。

 

ただ、二次的な肺炎などを防ぐために病院で診てもらうことが最大の対策になると思います。

 

口呼吸になっていたとしても、それは自然のことなので、それを無理にただすこともありません。

 

風邪が治っていても、そのようになっているときだけ治すようにしてみます。

 

他の人の意見も聞いてみる

 

 

子供の口臭対策アイテムとサプリメント

子供の口臭と口の臭いの種類


子供の口臭の原因と対策方法

子供の口臭の予防方法


 

スポンサードリンク

関連ページ

子供が口臭でいじめに発展することもある!対策とケアの方法
子供が口臭でいじめに発展することもある!対策とケアの方法についてです。子供が口臭が原因でいじめにあうことも珍しくなくなってきました。いじめ自体が社会問題になっていますが子供への精神的な負担も大きいといえます。その解決策やケアについての詳細です。
子供の口臭に薬を使用しても大丈夫?副作用と効果について
子供の口臭に薬を使用しても大丈夫?副作用と効果についてです。子供の口臭の対策に薬を使用しても大丈夫なの?ということで子供の口臭と薬についてです。結果からいうとおすすめすることができませんけど何を使用するのか、または年代的なもので変わると思います。その詳細について。
小学生の子供の口臭原因が良く分からない!対策について
小学生の子供の口臭原因が良く分からない!その対策についてです。今回は小学2年生になる子供さんの口臭についてですが、口のケアをしているのに改善できなく困っているとのことです。そのときに確認することがありますがその確認方法と対策についてまとめています。
子供の口臭外来!東京でおすすめのバイオクリニックの詳細
子供の口臭外来で東京でおすすめのバイオクリニックについてです。東京の口臭外来、治療で子供におすすめできるところはどこ?とういことで口臭外来バイオクリニックについてまとめています。無料でカウンセリングができるようになっていて子供に安心できる口臭外来です。
子供に口臭は遺伝するのでしょうか?その真相と対策方法は?
子供に口臭は遺伝するのでしょうか!その真相と対策方法についてです。パパさんも子供にも口臭があり、もすかすると遺伝したのでは?という悩みについての真相です。遺伝によって口臭と関係してくるもはあるにはありますが、どのようなことが関係してくるのかをまとめています。
子供の口臭!ヨーグルトで対策できるのは本当なのでしょうか?
子供の口臭!ヨーグルトで対策、予防できるのは本当なのでしょうか?ということで口臭の対策にヨーグルトはなるのかについてです。間違った情報が乱用している感じがしますがヨーグルトで口臭の対策ができるケースと全くできないケースがあります。その詳細についてまとめています。
子供の口臭はおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が関係する?
子供の口臭はおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が関係する?についてです。子供がおたふくかぜになり、それから口臭が強くなったという子供がいますがその原因についてまとめています。確かに風邪で口臭が強くなることがありますが対策の方法についてもお伝えしています。

 
トップページ 子供の口臭対策 子供の虫歯予防 子供の口臭とサプリ