子供に口臭は遺伝するのでしょうか!その真相と対策方法は?

子供に口臭は遺伝するのでしょうか?その真相と注意点

子供に口臭は遺伝するのでしょうか?その真相と注意点 
お父さんに口臭があり、そしていつの間にか子供もそうのようになってしまった。

 

口の臭いは遺伝するのでしょうか?

 

ということで、果たして口臭は遺伝するのか?についてです。

 

結論をいうとあることになりますが、限りなく可能性としては低いのでないと考える方が一般的かもしれません。

 

トリメチルアミン尿症という病気で、呼気や汗、オシッコの臭いが生臭くなる病気です。

 

魚臭症とも呼ばれ、魚の生臭い匂いがするのが特徴です。

 

この病気自体が難病なので、普通の口臭とは違いますので、もし家系にこのような難病のようなものを持っている人がいれば、可能性としてはあることになります。

 

また遺伝性があるようなことも言われいますが、ハッキリとしたことが分かっていません。

 

治療する方法がまだ確立されていない病気なので、もしそのような病気であれば通常の口臭とは違うことになります。

 

パパさんが口の臭いが強いということですが、多分そのような病気ではないと思います。

 

もしパパさんがそのような病気であれば、可能性としては考えられるという範囲のような感じです。

 

病気の特徴は、体内で発生したトリメチルアミンという臭いの原因になる物質を分解できないことが原因になります。

 

その臭いの分解酵素を持っていないことや、肝機能障害や肝機能の低下が原因とされています。

 

口臭よりも体臭の方が強くなることが多いのも特徴で、治療法がないために食事療法などになってくると思います。

 

多分、パパさんはそのような病気ではないようにも感じるので、子供は魚臭症ではないようにも感じます。

 

オシッコの検査をすると分かります。

 

それ以外でいうと、もう1つ可能性としてはあります。

 

 

子供に口臭と遺伝との関係があるシェーグレン症候群

子供に口臭と遺伝との関係があるシェーグレン症候群 
子供に口臭と遺伝との関係があるもう1つのものでいうと、シェーグレン症候群という疾患です。

 

この病気自体が臭いを作り出すわけでもありませんが、この疾患になることで口臭が伴うことがあります。

 

シェーグレン症候群というのは涙や唾液の分泌が弱くなる病気のことです。

 

これは国で指定されている指定難病になっていて、コチラも治療方法が確立されていません。

 

中年女性に多い疾患でもあるのが特徴で、年代は50代ぐらいまでがピークとされています。

 

少数ですが、子供から80歳ぐらいまでの人でも発症する人もいるようです。

 

自己免疫疾患で、自分の免疫が涙腺や唾液腺にダメージを与えることで分泌を弱くさせ、ドライマウスやドライアイなどにさせていきます。

 

関係してくるのはドライマウスということになりますが、唾液が著しく減るために口の中が自覚できるくらい乾燥するようになります。

 

唾液には口の中の細菌を減らす役割のあるものが含まれているので、これがなくなってしまうことで細菌が増えて口臭が強くなるということです。

 

口の臭い原因になる臭いを発生させるわけではありませんが、唾液が減るという関連性から口の臭いが強くなっていくということです。

 

このシェーグレン症候群も遺伝性もあるとされていますが、2%〜8%ぐらいになっているので、限りなくその確率は低いものになってくると思います。

 

遺伝というよりも「それも原因として考えらえる」とうい考え方です。

 

この場合は子供の方から「目や口が乾燥している」と言うような気がします。

 

 

その他で遺伝と子供の口臭との関係があるものは?

その他で遺伝と子供の口臭との関係があるものは? 
その他で遺伝と子供の口臭との関係があるもになると体質的な要素になると思います。

 

例えば親が胃腸が弱い、ということであれば、それがそのまま遺伝することはあると思います。

 

胃腸の働きが弱い事でも口臭を発生させるリスクは上がります。

 

そのような体質的なことから関係してくることは、無きにしも非ずだと思います。

 

これも可能性としては、あまり高いものでもありませんが、口の臭いが強くなるような体質であれば、もすかすると関係してくるかもしれません。

 

ただ、個人的な見解では、生活環境が深く関係してくることがあると思っています。

 

親が食事のときによく噛まない、その姿を見て自然にそうなっている、揚げ物や肉が中心の食生活、またはストレスを溜めやすい性格、年得にもyほりますが、夜食をすることが多いなど、まだまだありますが、その家庭で子供が育つ環境でも口臭と関係してくることがあります。

 

歯磨きを夜一回しかしない、または正しい歯磨きの仕方をしらない、そのような家庭環境で育った子供は、虫歯や歯周病、口臭が伴う確率が上がるようなイメージです。

 

そのように家庭環境が影響してくることもあります。

 

とても小さな影響を含め、それが後々大きなものになって跳ね返ってくることはあると思います。

 

子供の口臭対策アイテムとサプリメント

子供の口臭と口の臭いの種類


子供の口臭の原因と対策方法

子供の口臭の予防方法


スポンサードリンク

関連ページ

子供が口臭でいじめに発展することもある!対策とケアの方法
子供が口臭でいじめに発展することもある!対策とケアの方法についてです。子供が口臭が原因でいじめにあうことも珍しくなくなってきました。いじめ自体が社会問題になっていますが子供への精神的な負担も大きいといえます。その解決策やケアについての詳細です。
子供の口臭に薬を使用しても大丈夫?副作用と効果について
子供の口臭に薬を使用しても大丈夫?副作用と効果についてです。子供の口臭の対策に薬を使用しても大丈夫なの?ということで子供の口臭と薬についてです。結果からいうとおすすめすることができませんけど何を使用するのか、または年代的なもので変わると思います。その詳細について。
子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と予防について
子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と予防について。子供が風邪をひき熱が高くなると口臭がするようになる!ということでその原因と対策についての詳細です。幼児などにこのようなことが多くお母さんも心配になると思いますがその原因と改善についてお伝えします。
小学生の子供の口臭原因が良く分からない!対策について
小学生の子供の口臭原因が良く分からない!その対策についてです。今回は小学2年生になる子供さんの口臭についてですが、口のケアをしているのに改善できなく困っているとのことです。そのときに確認することがありますがその確認方法と対策についてまとめています。
子供の口臭外来!東京でおすすめのバイオクリニックの詳細
子供の口臭外来で東京でおすすめのバイオクリニックについてです。東京の口臭外来、治療で子供におすすめできるところはどこ?とういことで口臭外来バイオクリニックについてまとめています。無料でカウンセリングができるようになっていて子供に安心できる口臭外来です。
子供の口臭!ヨーグルトで対策できるのは本当なのでしょうか?
子供の口臭!ヨーグルトで対策、予防できるのは本当なのでしょうか?ということで口臭の対策にヨーグルトはなるのかについてです。間違った情報が乱用している感じがしますがヨーグルトで口臭の対策ができるケースと全くできないケースがあります。その詳細についてまとめています。
子供の口臭はおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が関係する?
子供の口臭はおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が関係する?についてです。子供がおたふくかぜになり、それから口臭が強くなったという子供がいますがその原因についてまとめています。確かに風邪で口臭が強くなることがありますが対策の方法についてもお伝えしています。

 
トップページ 子供の口臭対策 子供の虫歯予防 子供の口臭とサプリ