子供の口臭!ヨーグルトで予防できない理由

子供の口臭!ヨーグルトで予防できるのは本当なのでしょうか?

子供の口臭!ヨーグルトで予防できるのは本当なのでしょうか? 
子供の口臭が気になり色々と試しているのですが、いまだに解決することができません。

 

調べているうちにヨーグルトが効果があるような事を聞いたのですが、本当でしょうか?

 

ただ、ヨーグルトは普通に普段でも食べているのですが、そう変わりがないようにも感じています。

 

もし本当であれば毎日食べてみようと思っているのですがいかがでしょうか。

 

ということでヨーグルトで口臭の対策ができるのかについてです。

 

結論からいうと、対策になるケースとならないケースがあります

 

ただ発酵食品なので、口の臭い原因に関わらず体の健康維持にはおすすめできる食品の1つなので毎日食べることはおすすめできます。

 

そして効果があるケースとないケースについてですが、それについてお伝えします。

 

 

ヨーグルトで子供の口臭対策と予防になるケースとは?

ヨーグルトで子供の口臭対策と予防になるケースとは? 
子供の口臭に限ったことでもありませんが、ヨーグルトで口の臭いを抑えることができるケースとできないケースについてです。

 

対策ができるケースは腸内環境が乱れてるときのケースで、対策ができないケースとは、口腔内が口の臭い原因になっているときです。

 

腸内環境が乱れているとなぜヨーグルトで口の臭いを抑えることができるかというと、それが原因になることがあるためです。

 

腸内というと腸内細菌がいますが、この中に悪臭を放つ悪玉菌という細菌がいます。

 

これが便やおならに混ざることで臭いを感じることになります。

 

腸内ではその細菌でたくさんの悪臭が毎日のように誰でも発生していることになります。

 

通常の悪臭の量であればおならや便、またはオシッコとして排泄されますが、その量が抑えきれないくらいの量になると便やおなら、オシッコだけでは間に合わなくなってきます。

 

そうなるとその悪臭が体の中、要するに血液内にも回ることになります。

 

そして肺を通して二酸化炭素と一緒に排泄されてしまうことになるので、口臭を強く感じることがあります。

 

悪玉菌という細菌が腸内で優位になっていることが原因ですが、その悪玉菌を抑えるのにヨーグルトは役立つとういことです。

 

ヨーグルトには乳酸菌、ビフィズス菌が入っていますが、その成分が腸内に良い影響を与える善玉菌を増やすのに役立つことになるので、善玉菌が優位になることで、悪玉菌を抑えることになるので、臭いも抑えることができるとうことです。

 

その腸内環境を整えるのに役立つことになります。

 

 

ヨーグルトで子供の口臭対策と予防にならないケースとは?

ヨーグルトで子供の口臭対策と予防にならないケースとは? 
今度は、ヨーグルトで子供の口臭対策にならないケースですが、口腔内の口の臭い原因の場合です。

 

口の中にもたくさんの細菌がいますが、その中にも腸内細菌と同じ悪玉菌がいます。

 

誰でもその細菌を保有していることになるので、誰でも口の臭いが強くなる要素を持っていることになります。

 

ただ通常は、悪玉菌が2ぐらいの割合に対して、善玉菌が8ぐらいの割合でバランスが保たれていますので、普通は口の臭いが強くならないようになっています。

 

ですが、それらの細菌がいるとうことは、そのバランスが乱れることがあります。

 

その原因も色々です。

 

単純な口のケア不足、口呼吸、ストレス、唾液の減少、風邪などの病気、このような影響から悪玉菌が優位になることがあります。

 

普通は悪玉菌が優位になっても一時的なことですぐに正常に戻りますが、細菌が増えやすい環境にあると、悪玉菌がそのまま優位になってしまうことがあります。

 

そうなってしまうと継続的に口臭が伴うようになります。

 

また、口腔内の環境が変わってくることになるので、舌苔が増えたり、口がねばつくこともあります。

 

この口の臭い原因については、ヨーグルトでは対策ができないことになります。

 

理論上は正しいのですが、ヨーグルトには乳酸菌やビフィズス菌以外の要素が混ざることになります。

 

牛乳や人工的な甘味量です。

 

また元の牛乳の成分でもあるタンパク質の膜でそれらの細菌が覆われていることになります。

 

その成分のことをカゼインといいますが、牛乳などを温めたときにできる膜のことです。

 

その膜で覆われていることもありますが、他の要素もヨーグルトには含まれていることになるので、そのまま口の中に長時間置いておいたとしても他の細菌も増やしてしまうことになります。

 

逆に虫歯などの原因にもなってしまうとうことです。

 

その口腔内にいる細菌には、ほぼ効果がないとういことです。

 

ただ、乳酸菌やビフィズス菌以外の要素を取り除くことができれば話は別です。

 

この場合は純粋に「細菌」だけになるので、その働きをそのままいかすことができます。

 

そうなるとタブレットなどが有効になるとうことです。

 

中にはヨーグルトで歯磨きまでしてしまう人がいるので注意したいところですが、何かの間違った情報が多く出回っているような感じがします。

 

子供の口臭対策アイテムとサプリメント

子供の口臭と口の臭いの種類


子供の口臭の原因と対策方法

子供の口臭の予防方法


 

スポンサードリンク

関連ページ

子供が口臭でいじめに発展することもある!対策とケアの方法
子供が口臭でいじめに発展することもある!対策とケアの方法についてです。子供が口臭が原因でいじめにあうことも珍しくなくなってきました。いじめ自体が社会問題になっていますが子供への精神的な負担も大きいといえます。その解決策やケアについての詳細です。
子供の口臭に薬を使用しても大丈夫?副作用と効果について
子供の口臭に薬を使用しても大丈夫?副作用と効果についてです。子供の口臭の対策に薬を使用しても大丈夫なの?ということで子供の口臭と薬についてです。結果からいうとおすすめすることができませんけど何を使用するのか、または年代的なもので変わると思います。その詳細について。
子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と予防について
子供が風邪で熱があり口臭がする!その原因と予防について。子供が風邪をひき熱が高くなると口臭がするようになる!ということでその原因と対策についての詳細です。幼児などにこのようなことが多くお母さんも心配になると思いますがその原因と改善についてお伝えします。
小学生の子供の口臭原因が良く分からない!対策について
小学生の子供の口臭原因が良く分からない!その対策についてです。今回は小学2年生になる子供さんの口臭についてですが、口のケアをしているのに改善できなく困っているとのことです。そのときに確認することがありますがその確認方法と対策についてまとめています。
子供の口臭外来!東京でおすすめのバイオクリニックの詳細
子供の口臭外来で東京でおすすめのバイオクリニックについてです。東京の口臭外来、治療で子供におすすめできるところはどこ?とういことで口臭外来バイオクリニックについてまとめています。無料でカウンセリングができるようになっていて子供に安心できる口臭外来です。
子供に口臭は遺伝するのでしょうか?その真相と対策方法は?
子供に口臭は遺伝するのでしょうか!その真相と対策方法についてです。パパさんも子供にも口臭があり、もすかすると遺伝したのでは?という悩みについての真相です。遺伝によって口臭と関係してくるもはあるにはありますが、どのようなことが関係してくるのかをまとめています。
子供の口臭はおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が関係する?
子供の口臭はおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)が関係する?についてです。子供がおたふくかぜになり、それから口臭が強くなったという子供がいますがその原因についてまとめています。確かに風邪で口臭が強くなることがありますが対策の方法についてもお伝えしています。

 
トップページ 子供の口臭対策 子供の虫歯予防 子供の口臭とサプリ